TOP

バケーションステイ

ジャパンキャンピングカーレンタルセンター スカイマークで行く国内旅行 スカイパックツアーズ こころから 格安航空券・飛行機の予約はスカイチケット
Expedia agoda

エクスペディア(Expedia)

  1. ホテル掲載数が多い:
    エクスペディアは国内外のホテル掲載数が非常に多く、会員登録をすることで簡単にホテルを安く予約できます。さらに、パッケージプラン(宿泊+航空券)に関しても特に魅力的なプランが充実しています1

  2. 会員価格と上級会員制度:

    • 会員になることで平均15%OFFになる会員価格が適用されます。
    • 上級会員制度も使い勝手の良い特典を提供しており、非常にオススメしたい予約サイトです。
  3. デメリットは特になし:
    エクスペディアは総合的に優れたサービスを提供しています。

アゴダ(agoda)

  1. ホテル掲載数が多い:
    アゴダも国内外のホテル掲載数が非常に多く、上級会員制度も備えています。航空券もしくは宿泊+航空券という形での予約も可能です。

  2. セールが少ない:
    アゴダはセールの頻度がエクスペディアよりも低いです。

宿泊施設の選択肢

  • Expedia: 世界中のホテル、旅館、アパートメントなど、幅広い宿泊施設を取り扱っています。特に、高級ホテルやリゾートホテルの選択肢が豊富です。
  • Agoda: アジアを中心に、手頃な価格の宿泊施設を多く取り扱っています。 ゲストハウスやホステルなど、カジュアルな宿泊施設も充実しています。

結論:

  • 高級ホテルやリゾートホテルに宿泊したい場合はExpediaがおすすめです。
  • 手頃な価格の宿泊施設を探している場合はAgodaがおすすめです。

航空券の選択肢

  • Expedia: 航空券と宿泊施設をまとめて予約できるパッケージプランが充実しています。
  • Agoda: 航空券の取り扱いはExpediaに比べて少ないですが、LCCなどの格安航空券を見つけやすい場合があります。

結論:

  • パッケージプランで旅行を予約したい場合はExpediaがおすすめです。
  • 格安航空券を探している場合はAgodaがおすすめです。

ポイントプログラム

  • Expedia: Expedia Rewardsという独自のポイントプログラムがあり、予約や利用に応じてポイントが貯まります。貯まったポイントは、ホテル割引や航空券の無料特典などに交換できます。
  • Agoda: Agoda VIPという独自のポイントプログラムがあり、予約や利用に応じてポイントが貯まります。貯まったポイントは、ホテル割引やAgodaギフトカードなどに交換できます。

結論:

  • 貯まったポイントを旅行に活用したい場合は、どちらのサイトも独自のポイントプログラムが魅力的です。

その他

  • ユーザーインターフェース: Expediaはシンプルで使いやすいインターフェースですが、Agodaはより現代的で洗練されたインターフェースです。
  • カスタマーサポート: Expediaは日本語での電話やメールサポートを受けられますが、Agodaは日本語でのサポートが限られています。
  • 手数料: Expediaは一部のホテルで現地決済手数料がかかりますが、Agodaは手数料がかかりません。

どっちがお得?

エクスペディアは会員価格やパッケージプランにおいて魅力的です。一方、アゴダはホテル掲載数が多く、航空券も予約できる点が特徴です。あなたの旅行スタイルに合ったサイトを選んでみてくださいね!

*本サイトはプロモーションが含まれています。

快眠ホテル|都心の熟睡できる上質の眠りを誘うホテル
リンパマッサージサービスが受けられる ホテル

ミシュランガイドが紹介する極上のホテル
ふるさと納税返礼品旅行
ソロキャンプ
グランピング
コンテナホテル
旅行の最終目的地道の駅!
じゃらんが紹介しているグランピング施設
いろいろな街を訪れるホテル暮らしの旅
東京ディズニーリゾート|提携ホテルのサービスを利用してTDRを楽しむ!
一年中温暖なビーチリゾート 沖縄旅行プラン
ホテル受け取り、ホテル返却電動アシスト自転車で沖縄穴場スポット巡り!
予算に合わせて広大なスケールの北海道を旅する!
北海道地元民が早起きする|朝食が豪華なホテルランキング!

楽天のVacation STAY (バケーションステイ)|一棟貸し、貸別荘

Vacation STAY(バケーションステイ)は、楽天プロデュースの安心・安全の宿泊施設ブランド、宿泊・民泊予約サイトです。登録部屋数は10万室以上!一戸建て、マンション/アパート、ホテル/旅館、その他の幅広い選択肢から、旅行スタイルにあわせて個性豊かで魅力的な宿が簡単に検索・予約できます。

全国に40施設以上!天然温泉付きヴィラから楽天市場コラボルームなど世界中のゲストを心躍るユニークな宿泊体験でお迎えします。
バケーションステイ

ソロキャンプの魅力

男性も女性も自分だけの時間を過ごす、自分自身を見つめ直すことができる、リフレッシュすることができるとソロキャンプの魅力を感じており、日々の生活や仕事のストレスから開放される手段とアウトドアを満喫しています。

また、男性の場合は「自分の能力を試す機会」女性の場合は「自分自身を守るために必要なスキルを身につける」と自分自身に挑戦し、自信を築く機会ととらえているようです。

一人時間を楽しむことで、自分自身と向き合ったり、日常のストレスから解放されたり、自由に行動したりすることができるソロキャンプは、自然やアウトドアが好きな方にとっては、一人時間を楽しむ最高の方法だと言えるかもしれません。

女性がソロキャンプをする際に気をつけるべきことは、まず、利用するキャンプ場の問題があります。安全で評判の良いキャンプ場を選ぶことです。人里離れた場所でのキャンプは避けてください。

どこへ行くのか、いつ戻る予定なのかを誰かに知らせておくことと、現地では、周囲の状況に注意し、自分の直感を信じ、危険を感じたら恐れずに立ち去ることです。

ホイッスルまたはその他の個人用安全装置を携帯、携帯電話を充電し、手の届くところに置いておく。救急セットや緊急用品を用意して、緊急事態に備えてください。

新しい人に出会い、新しい友達を作るチャンスでもありますが、ソロキャンプ初心者の女性は、見知らぬ人と交流するときは注意してください。

ソロキャンプ

グランピング|キャンプ楽しさと快適さのアウトドア

海岸でキャンプ、炭や薪を使って直火で料理、BBQ!それが最近では出来なくなっています。川原なのに有料になったり、一部の方のマナーの悪さもあり、いろいろ規制が厳しくなってきています。

キャンプの魅力と欠点を解決してくれる新しいトレンドであるグランピングは、より快適なキャンプ体験を提供してくれます。

キャンプして、特に困るのは、天候の変化や虫、野生動物との接触など、キャンプ体験の醍醐味でもありますが、一部の人にとってはストレスの原因となることもあります。私の場合は、雨の日の靴の汚れがストレスです。

一方、グランピングはキャンプと豪華さ、快適さ、便利さを組み合わせたもので、設備や寝具は充実しており、テントやキャビンの中にはベッドやエアコン、専用のトイレ、シャワーなどの設備が完備されています。自然の中で快適さを求めることができ、アウトドアとリゾート気分を両立させることができます。

グランピング用のテントは、いままで見たことがないおしゃれで大きなものが採用されており、
開放感があり、とても魅力的なものがたくさんあります。


ひとりグランピング

ソロキャンプは、自分のペースで自然と向き合える素晴らしい体験ですが、ハードルが高いと感じる方もいらっしゃるかもしれません。そんな方には、ソログランピングという選択肢があります。

ソログランピングとは、一人でグランピングを楽しむことです。
グランピングとは、グラマラス(豪華)なキャンピングのことで、テントやコテージなどの快適な宿泊施設や食事、アクティビティなどが用意されています。ソログランピングなら、自分の好きな時間に起きて、好きなことをして、好きなだけ自然を満喫できます。また、準備や片付けなどの手間も省けるので、気軽にアウトドアを楽しめます。

日本には、ソログランピングができるおすすめの施設がたくさんあります。例えば、以下のような施設があります。

星のや富士:
山梨県にある高級グランピング施設で、大自然に囲まれた空間で薪割りや燻製作りなどのアウトドアに挑戦できます。グランピングマスターがサポートしてくれるので安心です。

BUB RESORT:
千葉県にある豊富なアクティビティを楽しめるグランピング施設で、星空観賞や季節行事、クラフト体験などができます。ペット同伴OKのテントもあります。

クリスタルヴィラ白浜:
和歌山県にある南紀白浜の海を一望できるグランピング施設で、プールやジャグジー、露天風呂などが完備された別荘のようなプライベート空間でグランピングを楽しめます。

これらはほんの一例ですが、他にも全国各地にソログランピングにぴったりの施設があります。ぜひ自分に合った施設を探してみてくださいね。ソログランピングは、一人の時間を贅沢に満喫できる素敵な体験です。

体験 田舎暮らし|日帰り・民泊・農泊

民泊・農泊|STAY JAPAN 日本の個性的な宿予約サイト
国や自治体の許認可を得た日本の民泊・農泊予約サイト

・田舎で農業体験、いろりを囲んで料理を食べる農泊
・漁師の宿で一緒に漁に出て、うまい魚を食べる漁師泊 ・お寺で修行体験ができる寺泊
・城などの歴史的な文化施設や旧校舎での宿泊
日本ならではの宿、新しい宿泊体験を提供

温泉 露天風呂|

じゃらん 一度は泊まりたい!「露天風呂付き客室」がある贅沢宿おすすめ18選 
ヤフートラベル 温泉自慢の宿

旅の準備|旅を快適に過ごせるグッズ・サービスが知りたい!

〇使い終わったテントをリメイク!余った生地から新たな商品をアップサイクル