北海道旅行の楽しみ方

北海道には、4回ほど旅行にいぅったことがありますが、北海道を満喫するには、1か月かかると言われており、何度行っても新しい発見があるところです。とにかく、星がきれい!定番の観光地だけでなく、様々な楽しみ方を見つけて、自分だけの北海道旅行を満喫してください。

北海道は広大な土地と豊かな自然を誇る場所、まだまだたくさんの魅力が詰まっています。

定番観光地以外のおすすめスポット

ニセコ:
世界屈指のパウダースノーを誇るスキーリゾート。冬はスキーやスノーボード、夏は登山やサイクリングなど、アクティビティが充実しています。

富良野・美瑛:
ラベンダー畑や丘陵地帯の風景が美しいエリア。夏はラベンダーの香りに包まれ、秋は紅葉が楽しめます。

富良野・美瑛阿寒摩周:
雄大な自然とアイヌ文化が残るエリア。阿寒湖や摩周湖、オンネトーなど、美しい湖が点在しています。

知床:
世界遺産に登録された断崖絶壁が続くエリア。クルーズやトレッキングで、手つかずの自然を満喫できます。

函館:
夜景が美しい港町。五稜郭や坂道、ベイエリアなど、歴史を感じさせるスポットもたくさんあります。

その他の楽しみ方
グルメ:
北海道は海鮮や乳製品、野菜など、美味しいものがたくさんあります。ジンギスカンやラーメン、スープカレーなど、ご当地グルメも堪能しましょう。

温泉:
北海道には、様々な泉質の温泉があります。登別温泉や洞爺湖温泉など、有名な温泉地はもちろん、秘湯もたくさんあります。

ドライブ:
広大な北海道をドライブするのは、とても気持ちいいものです。レンタカーを借りて、自分のペースで旅を楽しみましょう。

キャンプ:
北海道には、キャンプ場がたくさんあります。自然の中で、ゆっくりと過ごしたい人におすすめです。

星空観賞:
北海道は空気が澄んでいるので、星空がとても綺麗です。天体観測スポットもたくさんあります。

旅費の安い時期はいつ?

北海道旅行の目安として、東京発の北海道旅行(札幌)の1人あたりの旅費(2名1室の場合)は以下の通りです:

ハイシーズン(8月・2泊3日): 10〜20万円
ローシーズン(4月・2泊3日): 5万円

北海道旅行が安い時期は、以下の時期です。

年末年始連休明けの1月:
この時期は「さっぽろ雪まつり」などのイベントシーズンを外した連休明けで、比較的安くなる傾向があります。また、平日は土日に比べて安くなるため、平日を絡めて旅行することをおすすめします。
クリスマス・年末年始・さっぽろ雪まつり期間をのぞく12月~2月が1年で1番安い期間です。

大手航空会社を利用したツアーでも¥20,000代前半からツアーが出ています。またLCCのツアーであれば¥16,000前後。
往復の飛行機とホテルが付いてと考えると、かなり安いですよね。
現地で使うお小遣い含め、トータル3~4万円で行けちゃったなんて人も!一番安いのは12月~2月です。

4月:
4月は完全なオフシーズンであり、ウィンタースポーツのシーズンも終了しています。忙しい時期で休みを取りづらいため、旅費が安くなる傾向があります。

10月下旬〜11月:
この時期は寒さが本格化し、特に目立ったイベントがないため、旅行計画が減少します。紅葉〜年末年始の間で安くなるので、寒さ対策をしっかりと行えばお得に北海道旅行を楽しめます。

北海道の安い時期を楽しもう!予算はいくら位あれば行ける?